服部半蔵は忍者ではなかった?Hattori Hanzo is not a ninja?

服部 半蔵とは、忍者ハットリ君のモデルでもあります。
実は服部半蔵とは、服部半蔵家の歴代当主であり、難題も続い服部半蔵正成ているのである。
そして、服部半蔵として有名なのは、徳川に仕えた2代目の服部半蔵正成ですが、
服部半蔵正成は、実は忍者ではなく、伊賀出身の武士なのです。
忍者であった服部半蔵は、初代の服部半蔵保長のみとも言われています。
Hattori’s model of manga is Hattori Hanzo
Hattori Hanzo is said to be the second generation
The second generation is a samurai
Ninja is the first generation
現在、東京都千代田区にある半蔵門は、江戸城にあった半蔵門からくるものであり
服部半蔵が警備した門として半蔵門と呼ばれるようになりました。
Hanzomon in Tokyo, from his name
Because it is a gate that he guarded
服部半蔵は、伊賀同心の支配役でしすので要は忍者の親玉。
ですから服部半蔵正成も忍者のような気がしますが実は違ったのです。
警察署長になる警察官僚が、
交番勤務や犯人の追跡をしないのと同じような感覚かもしれません。
He is a leader of ninja
but,He is a samurai
ですから、忍者ハットリ君のモデルが徳川家康に仕えた服部半蔵正成なら
実は忍者ではなかった。
逆に初代服部半蔵の服部半蔵保長でしたら
忍者ですので良かったのです。
ただ、一般的に服部半蔵と言えば、二代目の正成をさすらしく
難しいところでもありますよね。
Hattori’s model of manga is Hattori Hanzo
Hattori Hanzo is said to be the second generation
The second generation is a samurai
Ninja is the first generation
This is a difficult problem
初代 服部半蔵保長
伊賀出身の忍者。伊賀を出て室町幕府12代将軍足利義晴に、続いて三河にて松平清康に仕える。
The first generation is a ninja
Serve Ashikaga
2代目 服部半蔵正成
徳川家康に仕えた、伊賀同心の支配役。いわゆる「服部半蔵」として世間でよく知られるのは彼の事である。
だがあくまで伊賀同心は配下の一部門であり、自身は甲冑を着て足軽を率いた武士である。
The second generation serves Tokugawa
But he is a samurai
3代目 服部半蔵正就
父である正成の死後、伊賀同心200人の支配を引継ぐ。
しかし徳川家から指揮権を預けられたに過ぎない伊賀同心を家来扱いしたために配下の同心たちの反発を招き、
ついに伊賀同心が寺に篭って正就の解任を要求する騒ぎに至った。このため正就は伊賀同心の支配の役目は解かれた。
後の大坂の陣で行方不明になる。
The third generation is the eldest son of the second generation
But subordinates dislikes
4代目 服部半蔵正重
2代目正成の次男で、3代目正就の弟。兄の後を継いで服部半蔵を襲名する。
舅である大久保長安に巻き込まれて大久保長安事件で失脚。
その後各地を転々とした後、松平定綱に召し抱えられて二千石を得る。
これにより桑名藩の家老として服部半蔵家は存続する。
The fourth generation is the second son of the second generation
Third brother’s brother

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です